琴恵光後援会

お問い合わせfacebookInstagram

琴恵光後援会 会長 稲田 義美

この度、延岡市山下町出身、大相撲・佐渡ヶ獄部屋 琴恵光充憲関(本名・柏谷 充隆)が、番付編成会議で新十両に正式決定いたしました。延岡市にとっては、戸田(改め羽黒岩)関以来、49年振り、宮崎県でも、草竹関(串間市出身)以来、32年振りの新十両力士(関取)が誕生し、市民・県民にとっても、待ちに待った朗報でございます。

岡富中から十五歳で角界入りして以来、たゆまぬ努力と精進を重ね、このような快挙をなし遂げた訳でございます。これが、関取としてのスタートであり、さらに上の地位を目指して市民・県民の期待に応えてくれるものと確信いたしております。そのためには、物心両面で琴恵光関を支えて行く必要がございます。出費多端の折、大変心苦しいところではございますが、趣旨にご賛同いただき、多くの皆様のご協力を戴けたらと考えております。

また、このたび支援体制を安定したものとするために、講演会を立ち上げることと、致しましたので報告申し上げるとともに、ご入会いただきますよう併せてお願い申し上げます。何とぞ、皆様方のご支援、ご協力を、よろしくお願いいたします。