琴恵光後援会

お問い合わせfacebookInstagram

名誉顧問宮崎県知事 河野 俊嗣

佐渡ヶ嶽部屋・琴恵光関の十両昇進を心からお祝い申し上げますとともに、琴恵光後援会のほっそくをお慶び申し上げます。本県では、温暖な気候と充実したスポーツ施設を生かし、スポーツイベントの開催やスポーツキャンプ・合宿の誘致に積極的に取り組む「スポーツランドみやざき」を推進しております。大相撲では陸奥部屋や東関部屋など合宿や、貴乃花部屋によるプロアマ合同合宿が開催されているところでありますが、佐渡ヶ嶽部屋におかれましても、今回の十両昇進を契機といたしまして、本県との末永い交流を期待しております。琴恵光関の不断の精進が実を結び、32年ぶりの郷土出身関取の誕生を大変嬉しく思いますとともに、このことは、「スポーツランドみやざき」づくりに一層弾みがつくものであり、重ねて感謝申し上げます。

最後に、琴恵光関の更なるご活躍と琴恵光後援会のますますのご発展を心から祈念申し上げ、お祝いのことばといたします。

名誉顧問延岡商工会議所会頭  清本 英男

「琴恵光関」の新十両昇進を心からお喜び申し上げます。延岡市にとって、羽黒石以来49年ぶりの関取誕生であり、宮崎県全体でも32年ぶりの関取誕生であります。私ども延岡市民にとって、この快挙は大きな喜びであり、郷土延岡の誇りであります。更に精進を重ねられご活躍されますことをお祈り申し上げます。